子供をやる気にさせる方法

できないをできるにするには?

今日は富谷市大清水からレッスンに来ている
年少さんのHちゃんのレッスンでした。

Hちゃんは3歳からレッスンを始めて
もう少しで、1年が経とうとしています。

初めのころは、出来ないと直ぐ挫けて
やる気をなくしてました。

「もういい、やらない!」
とか言ってたのです。

ですが、ここ最近は
1回でも出来ないと、挫けていたのが、
今では、何回かチャレンジするようになったのです。

心も成長しtのもありますが、
弾けるようになり、自信がついてきたのかも。


それと、とても大事な事を学んでいるのかもしれません。

それは、何度もやらないと出来ないという事。

以前は、初めてやることに対して
出来なかったら、どうしよう。。。

とか、出来ないと恥ずかしい。。。
とか、あったと思います。

ですが、今は、
「間違ってもいい」
「出来なくても、いい」
「初めてのことは、誰でも出来ない」
「1回では無理、何度もやれば出来る」

そのような事を学び始めているのかなって。

なので、1回で出来なくてもよくて、
大事なのは、何回も繰り返し練習して
頑張ること。

そして、諦めないことなんだよね。

レッスンを通して、めちゃくちゃ大事な事を学んでいるなあ~
と私も、感じてます。

レッスンには、弾けるようになるための、
成長過程がたくさんあり、
他の事にもいかされていくのだと思います。

この、気持ちがあればどんなことも
「できる」という強い気持ちで乗り越えて行けそうだよね!

Hちゃんにもそうなって来たね。

このような変化が現れたのは、
思い起こせば、
ピアノからエレクトーンに楽器を変えてからと
お母さんが言ってました。

エレクトーンから流れる音楽が
繰り返し再生可能なので、
練習できる環境になったのだそうです。

環境、めちゃくちゃ大事です!

何度も繰り返し、音楽を聴きながら合わせて弾いたり、
聞いたり、歌ったりするようになったそうです。

エレクトーンと一緒って感じかな?

という事で、弾ないときは
「何度も繰り返し、練習する」という事を
少しずつわかってきたHちゃん。

お母さんも、家での練習の声掛けに
回数を言うと燃えるようなので、
取り入れて、声掛けしますと言ってました。

上手く行くといいですね!

お子さんをやる気にさせるには、
その子の特性を生かした、コミュニケーションがあります。

Hちゃんのお母さんも、頑張ってますね。

これからも、親子で音楽の旅を楽しみながら
気を長く持って、続けて行きましょう!

子供をやる気にさせる方法に関連する記事

千本桜、弾きたいな。。。

千本桜、弾きたいな。。。の画像

千本桜、弾きたいな。。。

苦手を克服して
富谷市明石台からレッスンに来ている
小学3年Rちゃん。


Rちゃんのエレクトーンに対するモチベーションは
好きな曲を弾くことです。


今年も、エレクトーンフェスティバルで
演奏...

ピアノが好きだから頑張れる

ピアノが好きだから頑張れるの画像

ピアノが好きだから頑張れる

何度もできるまで練習大和町杜の丘からレッスンに来ている
小学2年生のYちゃん。

Yちゃん見てると
本当にピアノが好きなんだなあって思うのです。

ここ、こうした方がいいよと言うと
直ぐに、...

お母さんの憧れの曲を

お母さんの憧れの曲をの画像

お母さんの憧れの曲を

ピアノを習う理由ピアノを習う理由は人様々だと思います。

子供が興味を持ったから
ピアノを弾けるようになってほしいから
音感が良くなるように
弾けたら、かっこいいから

などなど、本当にたく...