お母さんの憧れの曲を

ピアノを習う理由

ピアノを習う理由は人様々だと思います。

子供が興味を持ったから
ピアノを弾けるようになってほしいから
音感が良くなるように
弾けたら、かっこいいから

などなど、本当にたくさんあります。

目的は、みんな違いますが、
習う理由が明確だと
さらに、学習が加速します。


なんとなく、やっていれば
途中で飽きてしまっつたり、
練習が面倒になったり、
やる理由がないので、結果やめてしまうことになります。


なので、いつも自分は
なんのために、レッスンを受けているのか
いつも、忘れないでいてほしいと思います。

それが、あればいろいろな状況があっても
簡単に嫌になったりすることは
少なくなるのかと思います。

例えば、憧れなあの曲が弾けるまで
ピアノグレード6級まで
楽譜を見て、スラスラと初見で弾けるようになるまで
どこまで行けるかわからないけど、
区切りのいい6年生、もしくは中学3、高校3年まで

など、決めておくことで
なんとか、乗り越えられます。
何も、余計なことは考えずにです。


それが、結果、
達成感として表れて、
自信につながっていくのです。


昨年、入会した
富谷市明石台からレッスンに来ている
小学3年のY君は
お母さんからこんな言葉をかけられているようです。
「お母さんの好きな曲が弾けるようになって、
たくさん聞かせてね!」と。


Y君はその言葉に励まされて
俄然頑張っています。

自分は、それができたらいいなと
イメージが膨らんでいるのかもしれません。

いつも、こうなったらいいなを
イメージして練習することで
未来が、大きく変わります。

ピアノを習って自分はどうなりたいのか、
もしくは、ピアノを子供に習わせて
どうなってほしいのかを
夢を持って、レッスンして行けたらいいですね!

お母さんの憧れの曲をに関連する記事

ピアノグレード8級に向けて

ピアノグレード8級に向けての画像

ピアノグレード8級に向けて

表現力がアップしてきました!富谷市成田からレッスンに来ている
小学5年生のYちゃん。

Yちゃんは3歳からピアノのレッスンを始めました。
その間、毎日練習を休むことなく
続けてきました。...

ピアノを長く続けるコツ

ピアノを長く続けるコツの画像

ピアノを長く続けるコツ

方法は〇〇しかない!初めは、ワクワクしながら始めたピアノだけど、
途中で、違うことに興味が出てきて
いつの間にか、ピアノへの気持ちが
薄れていくことってありますよね?

これは、よくある...

3歳ピアノレッスン

3歳ピアノレッスンの画像

3歳ピアノレッスン

きれいに音符に色塗りできました富谷市成田からレッスンに来ている
年少Aちゃん。

Aちゃんはお兄ちゃんのレッスンに
いつも来ていました。

そのような環境の中、
Aちゃんもピアノに興味を持ち...