習い事はピアノがおすすめ

ピアノの習い事がおすすめな理由

今は習い事の種類が豊富で、あれこれ悩んでしまいますよね?
あれもこれも習わせたいけど、、、
何がいいのかな?

ましてや、2,3,4歳ぐらいだと本人ではなく
親の意向で始めることが多いですよね。

ここでは、なぜピアノがおすすめなのかお伝えしていきます。

英語やスイミング、塾などは学校教育にも直結しているので
成績アップや受験などかなり実践的です。

ですが、ピアノは何のために?って感じですよね。
なかなか目には見えないので実感しにくいのです。

ですが私が長年指導を通じて感じてることですがピアノの習い事には
メリットがたくさんあります。

1,諦めない精神力
曲を仕上げるまで頑張ることが日常的になるので
最後までやるのが当たり前という感覚が身につく

2,集中力
何かを考えながら弾くと間違うので、自然と集中することを
無意識に出来る。

3,外国語が上手になる
ピアノを習うことで聴く力が養われるので外国語の発音も
よく聞き取れるようになる。

4,譜面を読んで弾けるようになる
学校での音楽の授業で困らない

5,感性が磨かれる
うれしい、悲しい、暗い、明るい、冷たい、暖かい、
柔らかい、硬い、きれい、など
五感を感じられるようになる。

6,脳の活性化
右手、左手、足、強弱、フレーズ、など同時に
動かす、いろいろな判断することをしているので
かなり、脳が使われている。

7,気持ちがリセットされる
無心で取り組むことで、気持ちがニュートラルになる。
子供にあるあるですが、やるまでは時間がかかるが、やった後は
スッキリしていることが多いです。

ピアノの習い事は緊急性はないが〇〇を学ぶ

ピアノの習い事には、今やる必要があるか?と言われれば
今やらなくても、困らないです。

ですが、知らず知らずのうちに身につくことは
とても大切なことが多いと感じています。

実際に長くレッスンをしていた生徒さんを見てると
学校の成績もかなり優秀であったり、
社会に出ても、責任を持ってお仕事を頑張っていたり、
一つのことを諦めずに、資格を取ったり、
やり通すことをピアノのレッスンから学んでいるように感じます。

習い事はピアノで!

ピアノの習い事は音符が読めるようになる、譜面を読んで弾けるようになる
これ以外にもたくさんのメリットがあることを知っていただけたでしょうか?

ピアノの習い事には、今は薄れてきてるけどめちゃくちゃ大事な
「教養」を学ぶという事にもつながっているのではないでしょうか?

「教養」とは個人の人格や学習に結び付いた幅広い知識、
精神修養を通して得られる、創造力や心の豊かさ、物事に対する理解力
と辞書に書いてありました。

私は、ピアノの習い事は上手になることも大切ですが、
上手いとか下手よりも、やりぬくことの大切さを伝えたいと思っています。
「やれば出来る!」の精神をピアノの習い事で身に着けていきましょう!

ピアノコラムに関連する記事

ヤマハエレクトーンフェスティバル2023

ヤマハエレクトーンフェスティバル2023の画像

ヤマハエレクトーンフェスティバル2023

奨励賞、オーディエンス賞を受賞6月17日土曜日、仙台市宮城野区文化センターで
ヤマハエレクトーンフェスティバルが開催され、
2名の生徒さんが、受賞することが出来ました!

おめでとう!...

非認知能力を高めるピアノ、エレクトーンレッスン

非認知能力を高めるピアノ、エレクトーンレッスンの画像

非認知能力を高めるピアノ、エレクトーンレッスン

非認知能力とは?最近、関心が高まっている非認知能力。
ご存じですか?

ズバリ、ここを育てない!と思うなら、ピアノ、エレクトーンの習い事が
がおすすめです!

非認知能力とは、学力の点数と...

ギロックおすすめのピアノ楽譜

ギロックおすすめのピアノ楽譜の画像

ギロックおすすめのピアノ楽譜

ピアノで発表会で人気のギロック子供から大人まで、発表会で人気なのはウィリアム・ギロック

私の生徒さん達にも大人気です!

「ガラスのくつ」「秋のスケッチ」など、
曲名からイメージが膨ら...